もらって嬉しいノベルティグッズ
2019年5月15日 ノベルティを用意する時の注意点とは

ノベルティを用意する時の注意点とは

ノベルティは、会社だけでなく学校やサークルなどの記念に作成して配ることもあります。

オリジナルでノベルティーを作るとなると、費用だけでなく手間もかかると考えている人も少なくありません。しかし、作り方によっては意外と簡単で費用も安くできるので心配ありません。ただし、個数によって適した作り方はだいぶ異なってくるので注意も必要です。まずは、何個必要で予算はどれくらいなのかある程度考えてから何を作成するのか考えることをお勧めします。

もし、数百から数千以上の数が必要な時は手作りしていると非常に手間がかかってしまいます。ノベルティを数多く作る時は、思い切って専門の業者に依頼してみることが大切です。一般的なグッズを作成する業者だと、数万個単位での納品となってしまうので、必ずグッズを専門にしているところを調べて選ぶようにしてください。洋服や置物など色々なノベルティがありますが、どのような人たちに配るのかまず考えることが大切です。

例えば、性別や年齢差がバラバラの集団に配る際はサイズが限定された洋服だと相手が困ってしまうこともあります。遠方から来ている人が多い時に、持ち運びが大変なものを配ることもなるべく避けた方が良いです。予算で何を作るのか決めることも大切ですが、もらった相手が気持ちよく持ち帰れるものを考えることも大切になって来ます。また、単価が安くなるからといって数を多く作りすぎてしまうとノベルティが残って困ることもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *