もらって嬉しいノベルティグッズ
2019年10月15日 ノベルティ付き商品は見せ方の工夫が大事

ノベルティ付き商品は見せ方の工夫が大事

手渡しで配布をするノベルティだけではなく、スーパーなどに陳列された商品に同梱されていたり、寄り添うように置かれていることもあります。

誰もが気軽に利用をできるのがスーパーであり、幅広い年齢層の人が手ごろな価格の食料品や飲料などを、楽しく購入のできる場所です。スーパーは車販売店や高級ブランド品のショップのような、高級品を取り扱うわけではありません。食べ物や飲み物は価格の差はあれど、消費者が気軽に購入できる種類と金額です。

それでもおまけがついていたり、ただでもらえるグッズ付きの商品は誰もが気になります。無料で配布しているグッズに消費者が気が付かなかったら一緒に陳列をしても、ノベルティと肝心の商品が同梱されていても意味がありません。また商品と一緒になっている、ノベルティ付きの食料品が箱入りで販売されていたとき、その見せ方で未来は分かれます。

普通に陳列していたら目立ちませんが、お客さんの視線が集まるくらい、その箱をピラミッドのように積み上げていたら目立ちます。とてもシンプルな方法ですが、遠くからでもベルティ入りの食品の箱とわかりますし、無料でもらえるものが付いているなら買おうというのが人間の心理です。

例えば普段は購入をしないメーカーのラーメンであっても、ラーメンどんぶりがノベルティとなって、箱にラーメンと入って山積みされていたらつい買ってしまいます。購入した消費者がラーメンの味を気に入って、リピートしてくれればメーカーとしてもピーアール方法として成功です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *